2019年3月2日土曜日

この頃修善寺小学校

この頃の修善寺小学校
限界集落の 修善寺温泉付近  山間の小さな 少数精鋭の歴史ある 
もう150年を越したのかな
早咲きの桜が目立つ 右側は桂川

運動場ここも さくらが 終わりそう

正門前から 本館

裏庭にある 吉田文庫


正門前の銀杏

市道から 古い 石垣

歴史ある石垣

紙谷から見た 全容

今年はどうやら エアコンが付くようだ あまりに遅い
相変わらず ダメ模様だ
昔みたいに 達磨山登山をしてほしい

 





2019年2月24日日曜日

東京支部 茂雄君より



    【山梨の酒蔵見学について】


先日、2月22日()~23日()にかけて定例の「国蔵会}における 
蔵見学を、車で観光を兼ね実施してきました。(一泊二日の旅)

今回は昨年に続き、山梨Partとしまして山梨県中央部~北西部の
山梨市、甲府市、南アルプス市、北杜市を訪れました。(5名の参加)

天候は、晴れぎみで雨は降らなく、気分はルンルンの最高、最高裁・・でした。

ルートは、
1日目(147km) 東京駅八重洲口~養老酒造(養老)~サドヤワイナリー
                                ~武田神社~甲斐善光寺~石和温泉ホテル新光~
 
2日目(223km) 太冠酒造(太冠)~八巻酒造(甲斐男山)~山梨銘醸
       (七賢)~東京駅八重洲口

酒蔵では、各種の日本酒を試飲し、酒蔵の酒造米、伏流水、製造技法等に
ついて知ることが出き、各自、「国蔵会}の更なるレベルアップに繋がった
ことと思います。(蔵で美味しい、あらばしりをトジさんから直に頂き大満足でした)

観光として訪れた「武田神社」・「甲斐善光寺」では、歴史上で有名な
武田信玄公の生き様に触れ、その偉大さに感嘆しました。(思わず、武田節を一曲唸る)

昼食は、ご当地の有名な蕎麦屋「はな花」・「信州そば 玄」で日本酒を頂き
ながら十割そばを堪能し、ほろ酔い気分に浸る。(酔いしれた人もいたっけ~)

2日間の安全運転で、無事に東京駅八重洲口に到着し、次回の再会を誓い
会い、帰路につきました。(次回は、山梨Partになるだろうか?・・・)

                                     以
 
   
①八重洲駅中央口に集合

②養老酒造

③蕎麦屋はな花

④サドヤ ワイン蔵

⑤武田神社拝殿

⑥甲斐善光寺

⑦ホテル新光前

⑧太冠酒造  麹室

⑨タンク内の  モロミ

⑩太冠酒造の 社長と共に

⑪信州そば   玄さんと

⑫八巻酒造玄関

⑬七賢の新兵器